「『休業指示に係る就業規則等の改正について』(申第33号)未回答に関する申し入れ」を提出しました!

東日本ユニオンは7月22日、申第36号「『休業指示に係る就業規則等の改正についてに関する申し入れ』の未回答に関する申し入れ」を経営側に提出しました。

7月16日に、申第33号「『休業指示に係る就業規則等の改正について』に関する申し入れ」の団体交渉を開催しましたが、組合側の質問に対して「確認しながら定めていきたい」とした経営側の回答が複数ありました。

私たち東日本ユニオンは、提案している経営側自身が回答できないままに「就業規則の変更」という労働条件の根幹に関わる事案を受けることはできません!

東日本ユニオンNEWS231号

 

2020年07月23日