「自宅待機」における労働時間と賃金処理の厳正を求めて経営側に再度申し入れる!

9月28日に「申第38号の団体交渉を踏まえた『自宅待機(勤務免除)』に関する申し入れ」を提出しました。

東日本ユニオンNEWS244号

2020年09月29日